【日病薬】10年ぶりの会長選‐木平氏「会員との対話」、佐藤氏「経験、人脈」

2016年2月16日 (火)

ニュース


左から木平健治氏、佐藤博氏

左から木平健治氏、佐藤博氏

 日本病院薬剤師会が今月27日の臨時総会で実施する会長候補選に立候補した木平健治、佐藤博両副会長が10日に共同会見し、抱負と決意を語った。

 木平氏は、「会員との対話」を通して、「病院薬剤師が夢とプライドを持って働ける環境作りを組織として進めたい」と述べ、佐藤氏は、厚生労働省の審議会委員や関連学会の理事などで培った「経験と勘、人脈」を通して、「国民からも医療人からも一層信頼されるよう、病院薬剤師の地位向上に全力で取り組む」と語った。日病薬の会長選は、伊賀立二・元会長と藤上雅子氏が立候補した2006年以来、10年ぶりとなる。



HOME > ニュース > 【日病薬】10年ぶりの会長選‐木平氏「会員との対話」、佐藤氏「経験、人脈」

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!