【エーザイ】抗癌剤「ハラヴェン」、ダカルバジン比較でOS延長

2016年2月23日 (火)

ニュース


 エーザイは、進行または再発の軟部肉腫患者を対象に抗癌剤「ハラヴェン」と「ダカルバジン」を直接比較した第III相試験「309試験」で、ハラヴェン群の全生存期間(OS)が有意な延長を示したとする結果が総合医学誌「ランセット」の電子版に掲載されたと発表した。

 309試験は、欧米を中心とした18歳以上のアントラサイクリン系を含む少なくとも2レジメンの前治療後に憎悪した進行または再発の軟部肉腫(平滑筋肉腫または脂肪肉腫)患者452人を対象に、ハラヴェンとダカルバジンの有効性・安全性を直接比較する第III相多施設共同非盲検無作為化試験。主要評価項目であるOSの中央値で、ダカルバジン群11.5カ月と比較し、ハラヴェン群13.5カ月と統計学的有意な延長を示した。



HOME > ニュース > 【エーザイ】抗癌剤「ハラヴェン」、ダカルバジン比較でOS延長

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!