【日薬次期会長選挙】山本、生出両氏の一騎打ちに‐副会長には8人が立候補

2016年3月1日 (火)

ニュース


 日本薬剤師会は2月26日、3月13日に実施する会長候補者および副会長候補者選挙の立候補者の届け出を締め切った。会長候補には、現職で2期目続投を目指す山本信夫氏(東京都・65歳)と、現副会長の生出泉太郎氏(宮城県・65歳)の2人が名乗りを上げ、一騎打ちの構図となった。副会長には、定数5人以内の枠に現職・新人8人が立候補し、混戦の様相を呈している。

 既に現職の山本会長は、1月21日の定例会見で、次期会長候補者選挙への出馬を表明している。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2022 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【日薬次期会長選挙】山本、生出両氏の一騎打ちに‐副会長には8人が立候補

‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
アカウント・RSS
RSSRSS