【保健医療情報標準化会議】4規格を厚労省標準に認定‐電子カルテのSS-MIXなど

2016年3月3日 (木)

ニュース


 厚生労働省の保健医療情報標準化会議は2月25日、電子カルテの情報を標準的に交換するSS-MIX2ストレージ仕様書と構築ガイドラインなど、四つの規格を厚労省の標準規格として承認した。

 標準規格として申請されたのは、保健医療福祉情報システム工業会(JAHIS)の処方データ交換規約、地域医療連携における情報連携基盤技術仕様のバージョン2.0、SS-MIX2ストレージ仕様書と構築ガイドラインなど4規格で、全て厚労省標準規格として認定することを承認した。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2022 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【保健医療情報標準化会議】4規格を厚労省標準に認定‐電子カルテのSS-MIXなど

‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
アカウント・RSS
RSSRSS