【産業競争力会議】要指導薬、カテゴリー撤廃を‐楽天・三木谷氏

2016年4月25日 (月)

ニュース


 楽天の三木谷浩史代表取締役会長兼社長は19日、政府の産業競争力会議に成長戦略改訂に盛り込むべき事項として、要指導薬のカテゴリー撤廃や処方箋薬などの対面規制撤廃などを求めた。

 三木谷氏は、昨年の成長戦略において、対面・書面原則を転換し、「原則IT」をルール化する方針が「既に記述済み」となっていることに触れ、対面原則・書面交付原則撤廃に向けた法的な体制整備と個別法令改正を確実に実行するため、「政府において改正対応が必要な法令等を漏れなくリストアップし、所要の法令等を改正すべき」とした。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2021 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【産業競争力会議】要指導薬、カテゴリー撤廃を‐楽天・三木谷氏

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!