【米ブリストル・マイヤーズスクイブ】抗PD-1抗体「オプジーボ」、頭頸部扁平上皮癌で延命効果

2016年4月27日 (水)

ニュース


 米ブリストル・マイヤーズスクイブは、プラチナ製剤による治療歴を持つ再発・転移性頭頸部扁平上皮癌を対象に、抗PD-1抗体「オプジーボ」(一般名:ニボルマブ)と治験担当医師選択治療群を比較評価した第III相試験「CheckMate-141」について、オプジーボ群が有意に全生存期間を延長したとの結果を発表した。

 再発・転移性頭頸部扁平上皮癌に対し、標準治療に比べ有意な改善を示した初のPD-1阻害薬となっている。19日に開催された米国癌学会の年次総会で発表された。



HOME > ニュース > 【米ブリストル・マイヤーズスクイブ】抗PD-1抗体「オプジーボ」、頭頸部扁平上皮癌で延命効果

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!