【医療機能評価機構】PTP誤飲で再び注意喚起

2013年9月27日 (金)

ニュース


 日本医療機能評価機構は、2011年7月から今年6月までの2年間に発生したPTPシートの誤飲事例を17日付の「医療安全情報」で報告し、1錠ずつ切り離したPTPシートは誤飲の危険があることを、患者に伝えるよう改めて関係者に注意喚起した。

 PTPシートの誤飲事例は2年間で26件に上った。医療者が1錠ごとに切り離したPTPシートを患者に渡した事例が21件、患者が自己管理薬のPTPシートを1錠ごとに切り離した事例が5件と、ほとんどが医療者側がPTPシートを切り離して患者に渡していた事例だった。



HOME > ニュース > 【医療機能評価機構】PTP誤飲で再び注意喚起

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!