【政府】副大臣・政務官人事‐医療担当に土屋氏、赤石氏

2013年10月4日 (金)

ニュース


土屋品子氏(左)と赤石清美氏

土屋品子氏(左)と赤石清美氏

 政府は、9月30日の臨時閣議で副大臣・政務官人事を決定した。厚生労働省の副大臣に佐藤茂樹衆院議員(公明)、土屋品子衆院議員(自民)を充て、政務官には赤石清美参院議員(自民)、高鳥修一衆院議員(自民)を起用した。土屋副大臣と赤石政務官が主に医療・介護・子育て支援の分野、佐藤副大臣と高鳥政務官が労働・年金・福祉の分野を担当する。

 副大臣、政務官に就任した4氏は、1日の初登庁後に会見した。土屋副大臣は、臓器移植法案をはじめ、引きこもりや障害者の問題などに取り組んできた経験を語り、「厚労行政は未知数。これから佐藤副大臣と共に一生懸命頑張っていきたい」と抱負を語った。



HOME > ニュース > 【政府】副大臣・政務官人事‐医療担当に土屋氏、赤石氏

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!