【INCJ】東大ファンドへ戦略的投資

2013年10月25日 (金)

ニュース


 産業革新機構(INCJ)は、東京大学などの技術や人材を活用するベンチャー企業への投資活動を行う東京大学エッジキャピタル(UTEC)が新たに組成・運営するファンド「UTEC3号投資事業有限責任組合(UTEC3号ファンド)」に、100億円を上限とする戦略的有限責任組合員(LP)投資を行うことを決めた。また、UTEC3号ファンドは、INCJと同時に他の民間金融機関等からもLP出資を受け入れる予定。

 UTECは、これまで一貫して東京大学などのアカデミア発シーズのインキュベーションを手がけてきたベンチャーキャピタルで、これまで二つのファンドを組成・運用し高い実績を持つ。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2021 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【INCJ】東大ファンドへ戦略的投資

‐AD‐
‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!