【厚労省・18年度改定説明会】かかりつけ指導料、判断理由を記載‐「薬剤師記入欄」を新たに設ける

2018年3月8日 (木)

ニュース


 厚生労働省は5日、都内で2018年度診療報酬改定説明会を開き、かかりつけ薬剤師指導料(73点)の同意書の様式に、薬学的観点から、患者にとってかかりつけ薬剤師が必要だと判断した理由を記載する「薬剤師記入欄」を新たに設けることを明らかにした。

 また、患者に文書で提供することになっている「かかりつけ薬剤師に関する情報」については、▽経歴▽認定薬剤師、専門薬剤師資格▽修了した研修▽論文、学会発表の実績▽所属学会・団体▽連絡先――などを挙げた。



HOME > ニュース > 【厚労省・18年度改定説明会】かかりつけ指導料、判断理由を記載‐「薬剤師記入欄」を新たに設ける

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!