【シーエーシー】医薬品情報検索システム、企業向けに提供開始‐1年間で5社導入目指す

2018年6月25日 (月)

ニュース


 ITシステムの「シーエーシー」は、山口大学医学部附属病院薬剤部とファイザーの共同研究から、医薬品の添付文書やインタビューフォーム、医薬品リスク管理計画(RMP)などの情報を一括して短時間で検索できるシステムを実装し、製薬企業向け「医薬品情報提供ソリューション」として提供を開始した。アマゾンウェブサービス(AWS)のサービス群を活用し、製薬企業が提供する様々な医薬品情報を一括検索できるもので、1年間で5社の導入を目指す。

 医療現場では、製薬企業が作成した様々な資材が提供されているが、その多くで関連づけがされていないため、薬剤師をはじめとした医療従事者が必要な情報に迅速にたどり着けないという課題があった。



HOME > ニュース > 【シーエーシー】医薬品情報検索システム、企業向けに提供開始‐1年間で5社導入目指す

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!