【塩野義製薬】ムルプレタが米国承認‐9月上旬の発売を予定

2018年8月10日 (金)

ニュース


 塩野義製薬は、米国承認申請中のトロンボポエチン受容体作動薬「ムルプレタ」(一般名:ルストロンボパグ)について、「待機的な観血的手技を予定している成人慢性肝疾患患者における血小板減少症の治療」の適応で米FDAから承認を取得した。

 米国で優先審査に指定されており、FDAの審査終了目標日は今月26日だったが、約1カ月前倒しでの承認となった。9月上旬の発売を予定している。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2022 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【塩野義製薬】ムルプレタが米国承認‐9月上旬の発売を予定

‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
アカウント・RSS
RSSRSS