【第一三共】モハリ工場最優先に品質改善‐ランバクシーへ社員派遣

2013年11月12日 (火)

ニュース


2014年3月期中間決算・社長会見

中山讓治社長

中山讓治社長

 第一三共の中山讓治社長は、米FDAから輸入禁止処分を受けた印子会社ランバクシーのモハリ工場について、「第一三共グループとランバクシーが協力してデータの信頼性確保や品質強化への取り組みが始まった最中の出来事で、この事態を重く受け止めている」と述べた。

 今後、第一三共から人材を派遣し、モハリ工場を最優先に品質改善に取り組む意向を示した。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2022 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【第一三共】モハリ工場最優先に品質改善‐ランバクシーへ社員派遣

‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
アカウント・RSS
RSSRSS