【国試予備校の現場から】ランキングから見る薬剤師

2019年9月1日 (日)

薬学生新聞


メディセレスクール社長
児島 惠美子

児島惠美子氏

 こんにちは。メディセレのしゃっちょう、児島惠美子です。私はいつも薬学や薬剤師に有利になる情報はないかとアンテナを張っていますが、先日「日本なんでもランキング図鑑」という書籍をもらいました。その中に興味深いランキングが載っていたので紹介します。

 まずは「小学生の将来なりたい職業ランキング」。男子では1位サッカー選手・監督、2位野球選手・監督、3位医師、4位ゲーム制作関連、5位建築士、6位ユーチューバー、7位バスケットボール選手・監督、8位大工、8位警察官・警察関連、10位科学者・研究者――という順位でした。1位から3位は不動の人気ですね。ゲーム制作関連やユーチューバーに、今の時代を感じました。

 一方、小学生の女子では1位看護師、2位パティシエール、3位医師、3位保育士、5位デザイナー等ファッション関連、6位獣医、7位薬剤師、8位美容師、9位教師、10位漫画家――という順位でした。薬剤師は7位!1位は看護師さんでした。医師も獣医も入って医療系が人気ですね。

 関連して「世界なんでもランキング図鑑」という書籍も頂きましたので、その中から気になったところを紹介します。まずは世界の平均寿命ランキング。1位は日本で84.2歳、2位はスイスで83.3歳、3位はスペインで83.1歳でした。日本の平均寿命が高いことは、知っている人も多いと思います。

 人口1000人あたりの医師数というランキングもありました。1位はギリシャで6.26人、2位はオーストリアで5.23人、3位はポルトガルで4.43人でした。日本はなんと2.37人。OECD(経済協力開発機構)の加盟国36カ国中30位です。世界で見ても日本の医師は少ないのですね!

 では、人口1000人あたりの薬剤師数ランキングはどうでしょうか?1位は日本で1.7人、2位はベルギーで1.21人、3位はスペインで1.20人となっていました。なんと、薬剤師数は世界の中で日本が1番多いのですね!登録だけして、実際に薬剤師として働いていない人も含まれているとは思いますが、衝撃です。

 今後、小学生に「薬剤師になりたい」と思い続けてもらうためにも、視野を広げ、知識を増やし、好奇心を持ってみんなで薬剤師の価値を高めていきましょう!



HOME > 薬学生新聞 > 【国試予備校の現場から】ランキングから見る薬剤師

薬学生新聞 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!