【モリモト医薬】新規錠剤包装「ESOP」開発‐PTP誤飲事故解消の抜本対策に

2014年4月22日 (火)

ニュース


柔らかいフィルムを使い1錠ずつ封入している

柔らかいフィルムを使い1錠ずつ封入している

 服薬イノベーションを社是に掲げるベンチャー企業のモリモト医薬は、PTP包装に代わる新たな錠剤用包装形態「ESOP」を開発した。包装を開封せずに誤って薬を服用しても人体に害を与えないように、柔らかい材質を使用。PTP誤飲事故を解消する抜本的な対策として業界に広く提案する。包装機器メーカーや製薬会社などの参画を得てプロジェクトを形成し、実用化を推進する計画だ。

ポリエチレン樹脂主体の柔らかいフィルム

折り曲げられた蓋を伸ばし、錠剤を指で押し出して服用する

折り曲げられた蓋を伸ばし、錠剤を指で押し出して服用する

 ESOPは「Easy Seal Open Pack」の略。ポリエチレン樹脂を主体にした無色透明の柔らかいフィルムで錠剤を上下から挟み、四方を圧着して気密性を高めたもの。錠剤を指で押し出して圧着部分を開封し、そのまま口で吸い込むようにして錠剤を服用できる。



HOME > ニュース > 【モリモト医薬】新規錠剤包装「ESOP」開発‐PTP誤飲事故解消の抜本対策に

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!