【厚労省】1028店舗がネット販売届出

2014年6月17日 (火)

ニュース


 厚生労働省は、12日の改正薬事法施行に伴い、解禁された一般用医薬品のインターネット販売を行うと自治体に届け出た薬局・薬店の店舗数が、5月末時点で1028店舗だったことを明らかにした。

 新たな制度でネット販売を行うには、専門家が購入者の状態に応じた情報提供を行った上で、購入者が理解したかどうかを確認するなど、専門家の適切な関与が必要になる。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2022 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【厚労省】1028店舗がネット販売届出

‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
アカウント・RSS
RSSRSS