【日薬】社会的認知向上に取組む‐山本新会長らが抱負

2014年7月3日 (木)

ニュース


新執行部が就任後初の記者会見

山本信夫新会長

山本信夫新会長

 日本薬剤師会の新会長に就任した山本信夫氏をはじめとする新執行部が6月29日、記者会見し抱負を語った。山本会長は「1日に最初の常務会を開くので、その段階で各副会長、常務理事を含めて担当を決めるが、前執行部から残った人が半分、老人から青年、新人もいるという意味では非常にバランスの良い執行部ができたと思っている」と述べた。

 山本氏は、分業を取り巻く厳しい環境について「この2日間の定時総会で、会員を代表する代議員が、自分たちの仕事について、正当に評価されていないとの苛立ちの中で、分業バッシングをどう考えるかという質問が多かった。そういった意味では、私たちが国民、患者に知らしめていくことが大事」とし、社会の薬剤師・薬剤師業務に対する理解を深めたいとした。



HOME > ニュース > 【日薬】社会的認知向上に取組む‐山本新会長らが抱負

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!