【大阪府】14年度「健康情報拠点推進事業」‐情報提供など成果上げる

2015年4月22日 (水)

ニュース


 大阪府健康医療部薬務課は14日、定例会見で、今年度の薬務関連事業の概要説明や2014年度の「薬局・薬剤師を活用した健康情報拠点推進事業」の実施報告を公表した。同事業は大阪府薬剤師会への委託事業として実施し、薬局を活用したモデル事業として▽健康情報発信▽検査機器を用いた健康増進サポート――などの取り組みを展開した。

 健康情報発信事業では、薬局が健康情報の拠点として活用するための体制作りを目的に、メーリングリストを活用し、モデル事業への参加薬局に行政からの医薬品、感染症、特定健診、難病助成制度などの健康情報を配信。地域限定情報と府内全域に関する情報を分けて提供した。参加した185薬局へのアンケート(回収率55.1%)でも、情報提供を受けた来局者の満足度も「概ね好評」との結果だった。



HOME > ニュース > 【大阪府】14年度「健康情報拠点推進事業」‐情報提供など成果上げる

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!