【テバファーマスーティカル】米マイランを買収対象に‐約4.7兆円で提案

2015年4月27日 (月)

ニュース


 イスラエルのテバファーマスーティカルは、米マイランに買収提案を行った。1株当たり82ドルで、買収総額は約400億ドル(約4兆7852億円)に上る見通し。ジェネリック薬(GE薬)事業と、癌や中枢神経系などの専門医が扱う新薬事業で新たなビジネスモデルを構築するため、世界屈指のGE薬企業に狙いを定める大胆な買収策に打って出た。両社を併せた年合計売上は約300億ドルに上り、買収が成立するか今後の行方が注目される。

 テバは、GE薬世界最大手として事業を展開し、2014年売上は前年比約2%増の203億ドル。GE薬のみならず、新薬事業を強化しており、3月末には中枢神経系領域の新薬メーカー「オースペックス」を買収した。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2022 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【テバファーマスーティカル】米マイランを買収対象に‐約4.7兆円で提案

‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
アカウント・RSS
RSSRSS