【エーザイ】米工場をバイオジェンに譲渡‐製造体制最適化が目的

2015年7月24日 (金)

ニュース


 エーザイは、米国のノースカロライナ州リサーチ・トライアングル・パーク内に保有する製造工場を米バイオジェンに譲渡すると発表した。アルツハイマー病治療薬「アリセプト」やプロトンポンプ阻害剤「アシフェックス」(日本名:パリエット)など米国で物質特許が満了した製品の最適化を図る目的で譲渡を決めた。9月までに手続き完了する予定。

 エーザイは2012年に同工場内にある固形製剤製造施設を購入オプション権付きで貸与する契約をバイオジェンと締結しており、両社の低分子医薬品をバイオジェンが製造し、一方で生物学的製剤のバイアル充填などをエーザイがバイオジェンから受託していた。



HOME > ニュース > 【エーザイ】米工場をバイオジェンに譲渡‐製造体制最適化が目的

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!