【厚労省】ゲノム医療推進本部が始動‐実用化への課題など検討

2015年9月10日 (木)

ニュース


 厚生労働省は7日、個人のゲノム情報に基づいて疾患の診断、治療、予防を行うゲノム医療の実用化を推進するための「ゲノム医療実現推進本部」を設置し、初会合を開いた。

 推進本部では、効率的で質の高い医療が実現できると期待されているゲノム医療を実用化する上での課題を整理し、出口を見据えた今後の取り組み方針などを検討する。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2022 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【厚労省】ゲノム医療推進本部が始動‐実用化への課題など検討

‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
アカウント・RSS
RSSRSS