【大塚製薬】健康増進等で岩手県と協定

2016年1月26日 (火)

ニュース


 大塚製薬は12日、岩手県と「健康増進に関する連携協定」を締結した。健康寿命の延伸やQOL向上を目指して「健康いわて21プラン」を掲げる岩手県と、大塚が持つ熱中症対策・生活習慣病予防・スポーツ振興・食育・女性の健康などの活動の知見やノウハウ等の強みを相互に連携することで、県民の健康的な生活実現を目指す。

 両者では今後密接に連携して、[1]熱中症予防に関する取り組み推進[2]健康寿命の延伸と、脳卒中死亡率全国No.1からの脱却を目指す「健康いわて21プラン」の推進[3]「食」を通じた健康づくりの推進[4]災害対策(災害時の飲料および食料品の提供等)──などに取り組んでいく考え。



HOME > ニュース > 【大塚製薬】健康増進等で岩手県と協定

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!