【エーザイ/シスメックス】認知症領域で次世代診断薬‐製薬・診断薬メーカーが提携

2016年2月18日 (木)

ニュース


 エーザイとシスメックスは、認知症領域に関する新たな診断薬創出に向けた非独占的包括契約を締結した。契約期間は3年。エーザイの協力のもとシスメックスが診断薬を開発し、承認取得後はシスメックスが全世界で独占的に販売する。エーザイは認知症分野の創薬研究・開発に次世代診断薬を活用する予定。両社は互いの技術や知見を活用し、認知症の早期診断や治療法の選択、治療効果の定期的確認が可能な次世代診断薬の創出を目指す。

 アルツハイマー型認知症の診断は、脳画像検査や脳脊髄液検査などにより行われる場合があるが、高額な検査費用や侵襲性による患者負担などが課題となっており、安価で簡便、侵襲性が低い診断技術や診断薬開発が求められている。



HOME > ニュース > 【エーザイ/シスメックス】認知症領域で次世代診断薬‐製薬・診断薬メーカーが提携

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!