【JACDS】ネット販売時代の対応で今秋から研究をスタート

2013年8月16日 (金)

ニュース


 日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)の宗像守事務総長は、9日の定例会見で、JACDSとしての「ネット販売時代対応研究」を9月よりスタートさせることを明らかにした。

 この中では、独占的目的来店性づくりと独占的販売商品づくりの研究、ネット対抗・ネット利用・ネットビジネスの研究、その他ネット対応研究──といった研究を行い、「ネットの時代にNOばかりではなく、それが起こったとしても(われわれドラッグストアが)脈々と成長し続けられるような状況を作るという研究を行いたい」という。



HOME > ニュース > 【JACDS】ネット販売時代の対応で今秋から研究をスタート

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!