【塩野義製薬】ペプチドリームから創薬の基盤技術使用を許諾

2017年6月19日 (月)

ニュース


 塩野義製薬は、ペプチドリームから、特殊環状ペプチド医薬品の研究開発を目的とした独自の創薬開発プラットフォームシステム「PDPS」の使用に関する許諾を受けたと発表した。日本企業としてPDPSの使用における非独占的ライセンスを受けたのは塩野義が初めて。

 PDPSは、従来の低分子医薬のハイスループットスクリーニングではヒット化合物獲得が難しい創薬ターゲットでも高活性高選択性のペプチド化合物を高確率で取得できる技術。両社は昨年、特殊環状ペプチド創製の共同研究開発契約を結んでいる。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2022 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【塩野義製薬】ペプチドリームから創薬の基盤技術使用を許諾

‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
アカウント・RSS
RSSRSS