ものづくり日本大賞、総理大臣賞に培養軟骨製品化‐J-TECの畠氏ら受賞

2013年10月8日 (火)

ニュース


 経済産業、厚生労働、文部科学、国土交通の4省は第5回「ものづくり日本大賞」の内閣総理大臣賞受賞者を決めた。経産省関係では、日本初の再生医療製品を実現したジャパン・ティッシュ・エンジニアリング(J-TEC)の畠賢一郎氏らの「自家培養軟骨ジャックの製品化」が受賞した。

 今回の受賞者は、J-TECの畠氏ら6人。治験を含め、新領域となる薬事法の審査を13年の歳月をかけて粘り強く克服し、再生医療企業のフロントランナーとして役割を果たしたことが評価された。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2021 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > ものづくり日本大賞、総理大臣賞に培養軟骨製品化‐J-TECの畠氏ら受賞

‐AD‐
‐AD‐
ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!