【中医協総会】ディオバン広告の財政影響、薬価専門部会で検討

2013年10月11日 (金)

ニュース


 中央社会保険医療協議会は9日の総会で、高血圧治療薬ディオバンの臨床研究データ操作事件をめぐる厚労省の検討委員会の提言を受け、誤った結論を利用した広告が医療保険財政に及ぼした影響について、薬価専門部会で検討していくことを了承した。

 ディオバン臨床研究データ操作事件をめぐっては、9月30日に厚労省の検討委員会が対応と再発防止策等に関する中間取りまとめを行った。その中で、製造販売元であるノバルティスファーマが、データ操作で誤った結論が導き出された論文を利用してディオバンの広告を行っていたことに対し、医療保険財政への影響を中医協で検討すべきとの考えを示していた。



HOME > ニュース > 【中医協総会】ディオバン広告の財政影響、薬価専門部会で検討

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!