【政府】臨時国会提出法案を閣議決定‐薬事法・薬剤師法改正案など

2013年10月18日 (金)

ニュース


 政府は15日、「薬事法及び薬剤師法の一部を改正する法律案」を閣議決定した。政府内で調整が進められている、一般用医薬品のインターネット販売の新ルールの根拠となる法案で、今臨時国会への提出を目指す。

 安全確保のための販売ルールを検討していた厚労省の作業グループがまとめた報告書では、ネットだけの販売は認めず、薬剤師が常駐する実店舗を持つことや、ネットと店舗の業者に第1類販売時の記録の保存を義務付けることなどを盛り込んだ。


※ 送料:国内1カ所送付につき、重量5㎏以下 550円、重量5㎏超 850円(002)

healthday-logo
Copyright (C) 2021 株式会社薬事日報社
※掲載記事の無断転用を禁じます。(004)

HOME > ニュース > 【政府】臨時国会提出法案を閣議決定‐薬事法・薬剤師法改正案など

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!