【エステー】栃木市に新たな工場建設へ‐カイロ事業の拡大等目指す

2017年12月26日 (火)

ニュース


 エステーは18日の取締役会で、マイコール(栃木市)からカイロ事業を譲り受ける事業譲渡契約を締結することを決議し、同日締結した。事業を承継する新会社は来年12月1日に設立し、事業譲受は2019年4月1日の予定。また同日の執行役会では、カイロ事業の拡大を含め、栃木市内に土地を取得し新工場を建設することも決議した。来年2月に着工、11月に竣工の予定で、明後年の19年4月の生産開始を目指す。

 新工場の「エステー栃木工場」(仮称)は、栃木市千塚町の千塚産業団地内に建設し、規模は土地面積が2万0496m2、延べ床面積が8339m2(地上2階建て)。土地・建物を含めた設備投資額は約31億円で、当面はカイロ製品等を生産し、生産能力は年間約4億枚とする。



HOME > ニュース > 【エステー】栃木市に新たな工場建設へ‐カイロ事業の拡大等目指す

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!