【日本FP協会】小学生の“将来なりたい職業”、「薬剤師」が女子3位に急上昇

2016年3月16日 (水)

ニュース


 NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(日本FP協会、東京港区)は、全国の小学生を対象とした第9回「小学生『夢をかなえる』作文コンクール」の入賞者を決定したが、この作文コンクールの応募作品に描かれた「将来なりたい職業」も集計したところ、女子児童では「薬剤師」が第3位にランクインとなった。

 テーマを「将来の夢」とする同コンクールは、全国の小学生に将来の夢を描いて「作文」にまとめてもらい、その夢を実現するためのライフプランの考え方や大切さを知ってもらうことが目的。毎年、全国の小学生を対象に開催しており、今回は昨年5~10月までの応募期間中に1968点(中・低学年部門783点、高学年部門1185点)もの応募があった。

男子児童
1位(2)「医師」
2位(1)「サッカー選手・監督」
3位(3)「野球選手・監督」

女子児童
1位(1)「医師」
2位(2)「パティシエール」
3位(11)「薬剤師」

※( )内は前回順位



HOME > ニュース > 【日本FP協会】小学生の“将来なりたい職業”、「薬剤師」が女子3位に急上昇

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!