【日医工】抗癌剤3製品6品目、塩野義製薬から承継

2016年6月17日 (金)

ニュース


 日医工は、塩野義製薬が販売する抗癌剤「チオデロンカプセル5mg」(一般名:メピチオスタン)、「アクプラ静注用10mg、同50mg、同100mg」(一般名:ネダプラチン)、「注射用フィルデシン1mg・3mg」(一般名:ビンデシン硫酸塩)の3製品6品目を承継することで合意したと発表した。癌領域のポートフォリオ強化が狙い。

 日医工は、今年度から開始した中期経営計画で、癌領域に注力していくことを基本戦略の一つとして掲げている。現在、70品目の長期収載品の承継品を保有しているが、抗癌剤の承継は今回が初めて。



HOME > ニュース > 【日医工】抗癌剤3製品6品目、塩野義製薬から承継

ニュース 新着記事
検索
カテゴリー別 全記事一覧
年月別 全記事一覧
新着記事
お知らせ
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!